ネコ部長のお役立ちブログ

         明日から活かせる知識・話題など何かのお役に立つブログです

【文章力】文章とは行動させるために書くもの!文章の持っている力とは

スポンサーリンク

f:id:nekobuchou:20190603212317j:plain

 
こんにちはネコ部長です。

もうすぐ5G回線が導入されてきますが、そうなるとますますYouTubeなど

動画の需要が上がっていき、ブログなどは衰退していくのではないかとささ

やかれていますが、果たして本当にそうなのでしょうか。

人を操る禁断の文章術(メンタリズム)

今回、ご紹介する本はこちらです。

 

人を操る禁断の文章術

 

あのメンタリストで有名な、DaiGoの著書で、

「人を操る禁断の文章術(メンタリズム)」です。

 

メンタリストDaiGoといえば、人の心を読み、操る技術「メンタリズム」

を駆使する日本唯一のメンタリストで、よくバラエティー番組でも出て

いて、心理戦においては負け知らずともいわれています。

 

そのDaiGoが書いている著書のひとつですので、手に取った瞬間に

すでに心理戦に負けているのかも知れませんね。

あなたが思う世界最高の美女とは?

冒頭から、いきなりこのような質問から入ります。

 

「あなたが思う、世界最高の美女とは?」

 

この一行の文章だけで、みなさんは色々な美女を想像しているでしょう。

つまり、「想像させる」ということが文章力なのです。

 

これが、動画や写真だったらどうでしょうか?

おそらく「これが世界一美しい女性だよ」と写真を見せられても、

人によっては「これは理想の美しい女性だ!」と思う人もいれば、

「もう少し〇〇な方が好みだけど・・」と思う人もいるのではない

でしょうか。

 

ある文章を目にすることで、間違いなくその人の頭の中には美女が

浮かびあがっているはずです。

つまり、世界最高の美女をつくれるのは文章だけなのです。

 

f:id:nekobuchou:20190603230237j:plain

 

ありきたりな文章を名文に変える方法

「名言」ってよく耳にすると思いますが、名言が人の心をつかむのは

常識的なことを当たり前の言葉で表現するのではなく、言い換えて

表現することで名言になるのです。

たとえば、

 

「あきらめないことは大切なことだよ」

 

どうでしょうか?なんか普通ですよね。

 

これを表現を変えて言い換えてみると

 

「あきらめたらそこで試合終了ですよ」

 

漫画「スラムダンク」の安西先生の名言です。

 

f:id:nekobuchou:20190603232019j:plain

 

どうでしょうか。グッと刺さるものがありますよね!

これは「心を動かされた」ということです。

 

人を動かすのは「論理」ではなく「感情」

ブログなんかでもいえることだと思いますが、いくらきれいな

文章を書いても人は動かないということです。

人は「論理」で納得しても行動には移らず、感情で動いてからあとで

理屈づけして行動を正当化しているのです。

 例えば、ASPなどの広告から商品を購入するのは「論理」ではなく

「感情」で行動した結果ですよね。つまり、感情を動かした文章が

そこにあったからなのです。

 

また、このような文章だったらどうでしょうか?

 

先日、〇〇というブログで紹介されていた和牛ステーキ肉を

購入しました。噂どおりおいしかったです!

 

これを次のように変えてみます。

 

この前、〇〇というブログで紹介されていた和牛ステーキ肉を

買ってみました。とても柔らかくナイフを入れた瞬間、肉汁が

ブワッと出てきてびっくりするおいしさでした!

 

どうでしょうか。

最初の文章ですと情報が足りず、あまりおいしそうな状況が想像

できませんよね。

 

下の文章だと、「柔らかい」「肉汁」「ブワッと」といった

ワードが入ることにより、美味しそうな状況が想像できますよね。

それじゃあ、そのブログ見てみようとか、ちょっと買ってみようかな

という気持ちになり、感情を動かされてしまうのではないでしょうか。

 

きれいな文章では使われない言い回しがだからこそ、

読み手の一人ひとりの感情に伝わっていく。そこに

人の「顔」が見えるということが重要なのです。

このようにDaiGoは説明されています。

まとめ 

いかがでしょうか。

まだまだここでは紹介しきれないポイントがたくさん書かれていて

私みたいなブログ初心者にとっては、目からウロコが落ちる代物です。

 

文章力は無限だと思います!

動画や映像では表現できないことを文章ではいくらでも想像させる

ことができると思っています。本や漫画もそうですよね。

読んでいるだけで、その光景を想像したり、音や声なんかも想像

していると思います。

 

是非、気になるかたは読んでみてください。きっと気づくことが

たくさんあると思いますよ。そしてこの本を手に取った瞬間、

あなたも心を動かされたのかもしれませんね。

これがメンタリズムです!

 

ご覧いただきありがとうございました。