ネコ部長のお役立ちブログ

         明日から活かせる知識・話題など何かのお役に立つブログです

【父の日】「父の日」に贈られて喜ばれる一番大切なもの

スポンサーリンク

f:id:nekobuchou:20190601165450p:plain

  

6月第3日曜日は「父の日」ですね。

 

日頃の感謝を気持ちを込めて、何かプレゼントなどされてみては

どうでしょうか。

父の日の起源

父の日は、1909年にアメリカ・ワシントン州スポケーンのドッド夫人が、

「母の日」にならって、男手ひとつで育ててくれた父親に対し、父の誕生月

である6月に教会の牧師さんにお願いをして、礼拝をしてもらったのがきっかけ

だとされています。

出典:Wikipedia

 

今年の「父の日」は、2019年6月16日日曜日です。

ちなみに、母の日の花はカーネーションですが、父の日の花はバラだそうです。

こちらもドッド夫人が父の日に、亡くなった父の墓前に白いバラを供えたから

とされています。

 

父の日の贈り物

 

父の日のお祝いとしては、やはりお酒が定番ですね。

 

 

 いつまでも健康で元気でいてもらいたいですね!

 

 

たまには豪華にみんなで楽しく食事しましょう! 

 

 

 飲み物を注ぐと七色に光るグラスなんかもいいですね!

晩酌が楽しみになります。

 

 

メッセージを額入りで届けてみませんか。

 

 

贈られて一番喜ばれる大切なもの 

父の日に贈られて一番喜ばれる大切なものとは、何でしょうか?

それは、「感謝の言葉と笑顔」なのです。

 

お父さんたちは、お金では買えないものに魅力を感じているので、

笑顔で「ありがとう」の言葉をしっかり伝えてあげてください。

 

学生さんなど離れて暮らしているかたや、結婚して嫁がれたかたは

手紙を送ってみるのもいいと思いますよ!

 

f:id:nekobuchou:20190601180236j:plain

まとめ

いかがでしょうか。

ぜひ、父の日には最高の感謝の気持ちを贈ってあげてください。

 

ちなみに我が家では、毎年父の日は父が家族に何かをしてあげる日になって

います。いつも支えてもらっている家族に対し、感謝の気持ちを込めて料理

を作っていますが、美味しいと喜んでいる笑顔を見れるのが、私にとって

最高の贈り物です!これからもその笑顔をずっと見ていたいものですね。

 

それでは、父の日に贈られて喜ばれる一番大切なものについてのお話しでした。

 

ご覧いただきありがとうございました。