ネコ部長のお役立ちブログ

         明日から活かせる知識・話題など何かのお役に立つブログです

【旅行】ちょっと旅にでも出てみませんか?行ってみたい国内名所5選《西日本編》

スポンサーリンク

f:id:nekobuchou:20190427201556j:plain

 

大型連休がスタートしましたが、残念ながら私は連休中も仕事です。

この4月から働き方改革関連法案により、有給休暇の取り方もかわり

そして今回の最大10日間の大型連休と、世間では休みがどんどん増えて

いますね。

 

www.nekobuchou.com

 

 

しかし、職業がら世間の休日が増えれば私たちは逆に休めなくなり、

ただでさえ人員不足なのにより悪化している状況ではあります。

そんな時、

「あぁ~旅に出たい・・」

って思っているのは私だけでしょうか?

 

そんな私が行きたいと思っている国内名所5選を紹介します!

熱田神宮

 

f:id:nekobuchou:20190427210056p:plain

出典:熱田神宮ホーム

 

愛知県名古屋市にある「熱田神宮」は、あの織田信長が桶狭間の戦いの

前に勝利祈願した神社でもありますが、強烈なパワースポットとしても

有名です。安産や縁結び、勝利祈願などに訪れる人が多いです。

 

ここに祀られているのが、日本神話にも登場する三種の神器のひとつである

草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)です。

f:id:nekobuchou:20190427231651p:plain

龍神温泉

 

f:id:nekobuchou:20190427212129j:plain

出典:和歌山観光情報

 

和歌山県田辺市にある「龍神温泉」は、あの弘法大師(空海)が開湯されたと

伝えられている古湯で、泉質が重曹泉なので肌がつるつる&しっとりと

した感じで日本三美人湯としても有名です。

 

静かな山間地の温泉ですが、高野山へのアクセスが出きる高野龍神スカイライン

から眺める山並みは「絶景ロード」ともいわれています。

 

f:id:nekobuchou:20190427223309j:plain

 

 

 伏見稲荷大社

f:id:nekobuchou:20190427214107j:plain

出典:伏見稲荷大社ホーム


京都市伏見区にある「伏見稲荷大社」は全国30,000社あるといわれている

「お稲荷さん」の総本宮で、商売繁盛の神様として信仰を集める神社です。

そして、あの「千本鳥居」が有名ですね。

 

千本鳥居をくぐり終わったところにある「奥社奉拝所」の社殿背後にある

稲荷三ヶ峰に向かって祈ると、その願いを実現するためのチャンスや出会い

が訪れるといわれています。

 

f:id:nekobuchou:20190427214205j:plain

 

小豆島

f:id:nekobuchou:20190427220547j:plain

出典:小豆島観光協会

 

香川県小豆郡にある「小豆島」は瀬戸内海にある島で、映画「24の瞳」

一躍有名になりました。

 

きれいな海や山など自然に囲まれた島で、心のオアシスになる場所ですね。

 

f:id:nekobuchou:20190427220424j:plain
f:id:nekobuchou:20190427220437j:plain


これからの時期は蛍が見られるスポットや、瀬戸内海に沈む夕日を楽しめる

スポットもたくさんあり、忘れかけてた日本の風景を思い出させてくれると

思います。

 

f:id:nekobuchou:20190427220431j:plainf:id:nekobuchou:20190427220419j:plain


角島大橋

f:id:nekobuchou:20190427224422j:plain

出典:じゃらんネット

 

山口県下関市にある「角島(つのしま)大橋」は、テレビCMや映画など

で一度は目にしたことがあるかと思います。

エメラルドグリーンの海にまたがる全長1780mの橋は、まさに絶景

といえるでしょう。

 

角島から見るのもよし、本土から見るのもよし、どこから見ても

楽しめる絶景ポイントです!

 

角島には、総御影石造りの日本に2基しかない無塗装の「角島灯台」など

楽しめるスポットもたくさんあります。

 

f:id:nekobuchou:20190427231128j:plain

 

まとめ

いかがでしょうか。

行ってみたい国内名所5選と紹介しましたが、実は以前に行ったことがある

名所です。思い出を旅するといった感じで、何度でも行ってみたいと思う場所

です。今度はゆっくりとリポートしながら楽しんでみたいですね。

よかったらみなさんも訪れてみてください。

 

 日常を離れて、ちょっと旅にでも出てみませんか?

 

ご覧いただきありがとうございました。