ネコ部長のお役立ちブログ

         明日から活かせる知識・話題など何かのお役に立つブログです

【二宮金次郎】「積小為大」から学ぶ努力の大切さについて考えてみる

スポンサーリンク

f:id:nekobuchou:20190418174911j:plain

 

こんにちはネコ部長です。

みなさん「二宮金次郎」はご存知でしょうか?

 ???すいません、わかりません

たしか、銅像とかで見たような気がします・・

そうです。昭和世代のかたなら覚えているかもしれませんが、

昔、小学校 の玄関先や校庭などに建てられていたあの銅像のかたです。

今回は、二宮金次郎が残した「積小為大」についてお話しします。

二宮金次郎とは

f:id:nekobuchou:20190418180639j:plain

出典:尊徳座像(岡本秋暉作・報徳博物館蔵)

二宮金次郎は、1787年に小田原市柏山に生まれ1856年に栃木県今市で

70歳で亡くなりました。

裕福な農家で生まれましたが、14歳の時に父を亡くされ16歳の時に母も

亡くなりその後は叔父に預けられました。

 

ある夜、灯をともして本を読んでいると「油がもったいない」と叔父に

叱られ、百姓に学問はいらないと言われていて、槙を背負いながら本を

読んで勉強していました。

f:id:nekobuchou:20190418182412j:plain

やがて金次郎は叔父の家から独立し、かつての裕福な実家の再興に

取り掛かるのです。勤勉と倹約に努め24歳で再興することになり

ました。その噂を聞きつけ、武家や村などの再興を頼まれましたが

それらも成功させてしまうのです。

生涯に615の村々を立て直したと言われています。

やがて金次郎は武士の位を授けられ、二宮尊徳となりますが

金次郎は生涯の中でたくさんの人々に勤労と分度と推譲について勧めて

おり、その教えは現代の企業にも大きな影響を与えています。

 

勤労

勤労とは働くことなのですが、徳に報いるために働くと説いています。

何のために働くのかの目的を言っているのではないでしょうか。

私は、受けた恩恵のために恩返しをすると解釈しています。

分度

収入の範囲内で支出を決めるということです。あたりまえのことですが、

商売でも家計でも収入を超えた支出は赤字になりますよね。

つまり収支のバランスが大事だということでしょうか?

推譲

勤労や分度をやって得た(貯まった)ものを将来のために残したり

人のために使ったりすること。

企業でも利益は将来のために残したり、従業員や社会貢献などに

役立たせているのではないでしょか。

150年以上の昔にそんなことを考えていたとは驚きですね!

 積小為大

金次郎が説いた「積小為大(せきしょういだい)」という言葉があります。

この言葉の意味を説明します。

 

「小さな努力の積み重ねが、やがて大きな収穫や発展に結ぶつく」

「小さなことをおろそかにしていては、大事をなすことはできない」

 

小さな努力を続けていけば、それがやがて大きな力になるという意味

で、その小さな努力を軽視していては、大きなことはできないという

ことです。

 

たとえばブログも同じことがいえるのではないでしょうか。

毎日の記事の積み重ねが、読者数やPV数、収益となって返って

くると考えます。最近Googleアップデートの関係でアルゴリズム

が変わり検索流入が激減したと騒がれています。

しかしベテランブロガーさんたちがいわれることは共通していて、

集客を増やすにはやはり毎日コツコツ記事を書いていくことが大切だと

言われています。

まさに「積小為大」ということなのですね!

 

f:id:nekobuchou:20190418201152j:plain

 まとめ

いかがでしょうか。

どんなことでも努力をすることはとても重要なことだと思います。

あの発明王「トーマス・エジソン」の名言でも

「天才とは1%のひらめきと99%の努力である」とあります。

できる範囲の努力を毎日積み重ねていけば、いつかそれがあたりまえに

なってしまい、大きな力や能力に変わっていくと考えます。

 

ここで大切なことがあります。

それは、チャレンジすることと、あきらめないことです!

努力をすれば必ず報われるとは断言できませんが、努力をしないと

何も得られないのは事実です。

 努力とはチャレンジし続けるということですね!

余談ですが、海でみる波ってどうやってできるかご存知ですか?

基本的に波は、沖の方で風が吹いて小さなさざ波が立ち、それが岸に

向かってくるうちに小さな波同士が合わさり、やがてうねりとなって

大きなパワーのある波になるのです!

(実は15年くらいサーフィンやってましたので波にも少しは知識があるのです。)

 

f:id:nekobuchou:20190418204643j:plain

 

波についてはまたの機会にお話しします。

それでは、二宮金次郎の積小為大から学ぶ努力の大切さについてお話ししました。

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

実はこんなにすごい再建の神様 二宮金次郎の言葉と仕事 (じっぴコンパクト新書)

実はこんなにすごい再建の神様 二宮金次郎の言葉と仕事 (じっぴコンパクト新書)