ネコ部長のお役立ちブログ

         明日から活かせる知識・話題など何かのお役に立つブログです

「hide Memorial Day 」hideが旅立ってから21年、追悼の意を込めて

スポンサーリンク

f:id:nekobuchou:20190501215547j:plain

 

1998年5月2日のあの日、日本中に衝撃が走った。

その日は仕事をしていましたが、突然ラジオから流れるニュースに

耳を疑り、また絶望感にも似た深い悲しみに、前身の力が抜けていった

のを今でも忘れられません。

 

XJapanのギタリスト「hide」が旅立ってから今年で21年が経ちます。

日本を代表するギタリストのひとりである「hide」に影響された

ミュージシャンや、「hide」に憧れギーターをはじめた人も多いでしょう。

 

私がギターをはじめて間もないころに、後輩から聞かされた曲が

XJapanの「紅」でした。当時はまだ「X」という名で、たしか

1989年頃であったと記憶しています。そのころギターばかり弾いて

いた私は、いわゆる「ジャパメタ」に夢中だったが、この「X」は

何かそれとは少し違うものを感じていました。

 

紅 (シングル・ロングヴァージョン)

 

HIDE YOUR FACE

hideのソローデビューアルバム「HIDE YOUR FACE」

この中に収録されている、hideのソロ4枚目のシングル

「TELL ME」は当時CMでも起用され、とても印象深く

大好きな曲のひとつでもあります。

 

HIDE YOUR FACE

 

PSYENCE 

96年にリリースされたソロデビュー2枚目となる「PSYENCE」は、

オリコンチャートアルバム週間ランキング1位となり、収録されている

楽曲には、GLAYなどもライブでカバーしている「MISERY」や、このころに

hideのメインギターとなったイエローハートにも書かれている「Beauty&Stupid」

などがあります。

 

PSYENCE

 

Ja,Zoo

hideの人気を不動のものとしたアルバムがこの「Ja,Zoo」ですが、制作途中で

急逝したこともあり、本人不在の中で残されたメンバーの手のよって完成され

伝説のアルバムとなりました。このアルバムに収録されている大ヒット曲が,

「ROCKET DIVE」「PINK SPIDER」「ever free」です。

この3曲は、いまでもギターでよく演奏しています。

 

JA-ZOO/hide with Spread Beaver

 

子 ギャル

「子 ギャル」は本来、Ja,Zooのアルバムに収録されるはずでしたが、

hideの制作途中のデモ音源を基に、デジタル技術を駆使して実現された

奇跡の新曲となりました。そして2014年に「子 ギャル」として、hide

生誕50周年記念アルバムとしてリリースされました。

他にも、hideの代表曲16曲をリマスタリングして収録されています。

 

子 ギャル(初回限定盤)(DVD付)

 

追悼の意を込めて

hideの曲は私にとって思い出深いものばかりで、曲によっては当時の

何もわかっていなかった自分を思い出させてくれます。

 

XJapanの中でも特に気にいっている曲はすべてhideの作曲でもあり、

私の好きな曲のイメージはやはりhideにも影響されているのだと感じて

います。これからもギターを続けていくなかでもhideが残してくれた

音楽にこれからもたくさん励ましてくれると思います。

 

2019年5月2日、追悼の意を込めて今日もhideの曲をギターを弾きます。

 

f:id:nekobuchou:20190501234801j:plain