ネコ部長のお役立ちブログ

         明日から活かせる知識・話題など何かのお役に立つブログです

ギター初心者向け!弾いてて気持ちいいギターソロ ~ Part1~(ENDLESS RAIN)

スポンサーリンク

f:id:nekobuchou:20200723104209j:plain

こんにちはネコ部長です。

 最近、ギターを弾いていて

 

「ここのフレーズ気持ちいい♪」

 

と、改めて感じることがあります。

 そこで、数あるギターソロの中から、ネコ部長がおすすめする「ギターソロ」を紹介します。

 

 

 

ENDLESS RAIN(X JAPAN)

ENDLESS RAIN

「ENDLESS RAIN」は、1989年12月にリリースされたX(X JAPAN)の4作目のシングル曲で、映画のテーマソングにも起用されています。
引用:ウィキペディア

 作曲はYOSHIKIですが、ソロに関しては私が崇拝するHIDEが作っています。

 

それでは早速ソロパートを引いてみましょう。

まずはお手本動画から。


ENDLESS RAIN ギターソロを本気で弾いてみた!

ギターソロだけで、ご飯3杯いけますよ!

一見、初心者には難しそうに感じると思いますが、パートを6つくらいに分けて練習していけば、そこまで難易度は高くないと思います。

 

次にTAB譜を見てみましょう。


ENDLESS RAIN ギターベース TAB 【X Japan】 エンドレスレイン バンドスコア

 

 3分30秒あたりからギターソロになりますので、そこまでジャンプしましょう。

練習のポイント!

・HP(ハンマリングプリング)
・スライド
・刻む

X JAPANのギターソロには、 HIDEとPATAのパートがあります。

 上側のギターパートがHIDEパートになるので、そちらで練習します。

スライド

f:id:nekobuchou:20200727135055j:plain

「 / 」 が記されているところがスライドアップ(低い音から高い音へスライドさせる)です。

スライドさせる距離が長いと後々大変なので、1音下(8フレット→10フレット)から素早くスライドさせるような感じです。

 

HP(ハンマリングプリング)

f:id:nekobuchou:20200727141217j:plain

ここでは、HP(ハンマリングプリング)を使いますが、ポイントとしてはHPしながら音が下がっていくといったイメージで、指は離さずに赤線の個所でピッキングをして、HPしながらスライドダウンするといったイメージです。

4つ刻む

f:id:nekobuchou:20200727135625j:plain

HIDEが手掛けたソロの特徴の1つが「刻み」です。

赤線で区切っているところを4つづつ刻みながら弾いていきますが、意外と指を動かさなくても弾けるフレーズです。

例えば、2弦と3弦の13フレットを人差し指で押さえてしまい、中指と薬指で15フレットと16フレットを押さえれば、簡単にこのフレーズは弾けますよ。

さいごは人差し指を15フレットに移動させ、中指で16フレット、薬指で18フレットを押さえます。

 

f:id:nekobuchou:20200727143720j:plain

曲の最後の山場も一緒で、4つづつ刻んでいきます。

一番低い音のところに人差し指を使うようにすれば楽ですよ。

さいごに

ENDLESS RAIN

いかがでしょうか。

曲の難易度としてはそこまで高くありませんが、スライドやミュート、刻みなどを盛り込んでいくことで、この曲の雰囲気作りができるというものです。

今回は、X JAPANの「ENDLESS RAIN」を紹介しましたが、ぜひマスターしてください。

 

それでは素敵なサウンドライフを!

 

ご覧いただきありがとうございました。