ネコ部長のお役立ちブログ

         明日から活かせる知識・話題など何かのお役に立つブログです

【QRコード作成】誰でも簡単にQRコードが無料で作成できちゃうおすすめサイト!

スポンサーリンク

f:id:nekobuchou:20200211092102j:plain

こんにちはネコ部長です。
求人やお店の情報を掲載した広告をデザインをするときに、便利なのがQRコード(二次元バーコード)。

今では当たり前の機能となっていて、キャッシュレス決済などにも活用されています。

そこで、誰でも簡単に、しかも無料で作成できるサイトを紹介しましょう。 

 

 

 CMAN ‐ QRコード作成サービス ‐

www.cman.jp

こちらのサイトは、誰でも簡単にQRコードを作成できるサイトで、
手順はいたって簡単、初めてのかたでもすぐに作成できます。

それではさっそく作成してみましょう!

その前に、利用規約を確認して自己責任でお願いいたします。

ご利用時の注意事項・制約事項

手順 

QRコードのデザインはいくつかありますが、今回は私のブログのURLを使用して作成してみましょう。

手順 ①

CMANのサイトに入ります。

f:id:nekobuchou:20200211144322j:plain

手順②

ホーム画面の「URL用QR」をクリックして、ブログのURLを指定します。f:id:nekobuchou:20200211144922j:plain

 そのまま作成すれば、ごく普通のQRコードが出来上がりますが、それでは面白くないので少し加工していきましょう。

 手順③ 

オプションの「セル色」から、QRコードの色と背景色をしてします。

色のサンプルは、こちらの記事で紹介していますので参照してください。

 

www.nekobuchou.com

 

色が決まったら指定します。

ちょっと派手なものにしてみましょう。

f:id:nekobuchou:20200211152407j:plain

手順④

次は「囲み文字」を作成します。

「セル色」の下の「囲み文字」をクリックしましょう。

f:id:nekobuchou:20200211151943j:plain

文字を「ネコ部長のお役立ちブログ」に指定して、文字のフォントとサイズ、色を指定していきます。

設定が完了したら、画面を下げて「囲み文字を指定する」のボタンをクリックします。

f:id:nekobuchou:20200211153145j:plain

手順⑤

すべての設定が完了したら「QRコード作成実行」をクリックします。

f:id:nekobuchou:20200211153845j:plain

すると、次にようなQRコードが出来上がります。

f:id:nekobuchou:20200211151939j:plain

確認してOKだったら「ダウンロード」をクリックして完了です。

f:id:nekobuchou:20200211153652j:plain 

はい、こんな感じに仕上がりました(;^_^A

注意点として、ちゃんと自分のブログサイトが表示されているかを確認してから、ダウンロードしたほういいですよ!

QRコードリーダーのアプリはこちらかどうぞ。

 

QRコードリーダー for iPhone
QRコードリーダー for iPhone
開発元:Takashi Wada
無料
posted withアプリーチ
QRコードリーダー
QRコードリーダー
開発元:TWMobile
無料
posted withアプリーチ

いかがでしょうか。

簡単にQRコードが作成できましたよね。

自分だけのQRコードを作成して名刺などに印刷して渡せば、ブログの宣伝にもなりますよね。

このサイト(CMAN)は「QRコード作成」の他にも「文字作成」や「アイコン素材」なんかも多数あるので、気になる方はチェックしてみてください。

それではこの辺で。

 ご覧いただきありがとうございました。