ネコ部長のお役立ちブログ

         明日から活かせる知識・話題など何かのお役に立つブログです

【2020年】なんと今年は2回だけ!「天赦日」と「一粒万倍日」が重なる最高の開運日

スポンサーリンク

f:id:nekobuchou:20200120171907j:plain

こんにちはネコ部長です。

何か新しいことや特別なことを始めるときに「この日は縁起がいいのかな?」と気にすることってありますよね。私はけっこう気にするタイプですが...。

なかでも、特に縁起が良い日とされているのが「天赦日」と「一粒万倍日」ですが、
この両日が重なる日が最高の開運日と言われていて、年に数回しかありません。

さて、今年はその日がいつ訪れるのでしょうか?

 

 

天赦日(てんしゃにち・てんしゃび)

百神が天に昇り、天が万物の罪を赦(ゆる)す日とされ、最上の大吉日とされる。
引用:ウィキペディア

 年に数回しかない天赦日は、文字通り「天が赦す」という意味で、何かをはじめるにあたり、天がゆるしてくれる貴重な日となります。(犯罪はダメですよ!)

・新規事業をはじめる ・財布を新調する ・宝くじを購入する ・婚礼

など、この日を選んではじめているかたが多いと聞きます。

じつは、私も「はてなブログ」をはじめたのが天赦日でした。
(初めて記事を書いた日)

さて、 2020年の天赦日は以下の日にちになります。

2020年天赦日

1月22日(水) ・2月5日(水) ・4月5日(日)
6月20日(土) ・9月2日(水) ・11月1日(日)
・11月17日(火)

 今年は7日あるようですね。

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)

 一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味で、特に仕事はじめ、
開店、種まき、お金を出すことに吉とされる。
引用:ウィキペディア

一粒の籾が万倍にもなるように、縁起のいいことに対してはいいのですが、気をつけなければいけないのが、この日に借金をしたり人からものを借りたりすることは、苦労の種も万倍になることからとされています。

それでは2020年月別の一粒万倍日を見てみましょう。 

2020年の一粒万倍日
1月 10(金)13(月)22(水)25(土)
2月 3(月)4(火)9(日)16(日)21(金)28(金) 
3月 4(水)7(土)12(木)19(木)24(火)31(火)
4月 6(月)15(水)18(土)27(月)30(木)
5月 12(火)13(水)24(日)25(月)
6月 5(金)7(日)8(月)19(金)20(土)
7月 2(木)14(火)17(金)26(日)29(水)
8月 7(金)8(土)13(木)20(木)25(火)
9月 1(火)6(日)9(水)14(月)21(月)26(土)
10月 3(土)9(金)18(日)21(水)30(金)
11月 2(月)14(土)15(日)26(木)27(金)
12月 10(木)11(金)22(火)23(水)

とまぁ、こんなにたくさんあるのですね。 

天赦日と一粒万倍日が重なる日は?

それではお待ちかねの天赦日と一粒万倍日が重なっている日を探してみると、

・1月22日(水) ・6月20日(土)

この2日間だけとなります!

さらに、十干十二支(じっかんじゅうにし)で見ると、干支の中で吉日とされているのが最初の干支「甲子(きのえね)」になるので、これを当てはめてみると...

・1月22日(水)

この日が2020年で最高の開運日となります!

まとめ

f:id:nekobuchou:20200120205226j:plain

いかがでしょうか。

何か新しいことを始めるにも、新しいものを購入するにも、できることなら縁起の良い日にしたいものですよね。

今年は2回しかない最高の開運日。しかもそのうちの1日は最強の日ですので、この日になにか新しいことを始めてみるのもいいかもしれませんよ。

信じるか信じないかはあなた次第ですが...。

ご覧いただきありがとうございました。