ネコ部長のお役立ちブログ

         明日から活かせる知識・話題など何かのお役に立つブログです

【国民の祝日】知ってましたか?今年限りの国民の祝日があるってこと。国民の祝日と国民の休日の違いについて

スポンサーリンク

f:id:nekobuchou:20191010135332p:plain

 

こんにちはネコ部長です。

みなさん知ってましたか?今年限りの国民の祝日があるってこと。

そもそも国民の祝日と、国民の休日はなにが違うの?

そんな疑問があるので(私の周りだけ?)、サクッとお答えしておきましょう。

 

 

今年限りの国民の祝日はいつ?

2019年は天皇陛下が御退位され、新天皇陛下がご即位され、元号も新たに「令和」

となった特別な年でもあります。そこで、御即位に際し国民みんなで祝意を示そうと

いうことで、今年限りの国民の祝日が設けられたのですね。

2019年5月1日(水)大安

f:id:nekobuchou:20191010174547p:plain

 

2019年5月1日は、「剣璽等承継の儀(けんじとうしょうけいのぎ)」をもって、

天皇陛下に御即位された日です。

今年のゴールデンウイークはその関係もあり、最大10連休となりました。

2019年10月22日(火)友引

f:id:nekobuchou:20191010175314p:plain

 

2019年10月22日は、「即位礼正殿の儀(そくいれいせいでんのぎ)」で、御即位され

た天皇陛下が、日本国内外に宣明する日なのですね。

ちなみに、天皇陛下の御退位と皇太子殿下の御即位が同時に行われるのは、約200年ぶりで、光格上皇(1771年~1840年)以来のことです。

 

国民の祝日と国民の休日

f:id:nekobuchou:20191010175527p:plain

 

「国民の祝日」、「国民の休日」、どちらも休日なのに何が違うの?という疑問につい

て、どのような違いがあるのかをお話しします。

国民の祝日とは

国民の祝日は、1948年(昭和23年)7月20日に公布・即日施行された、国民の祝日に関する法律(通称:祝日法)である。

参照:ウィキペディア

 

この祝日法は、第三条から構成されていて、国民の祝日に関する規定が定義されている

のです。

 


第一条 
自由と平和を求めてやまない日本国民が、美しい風習を育てつつ、よりよき社会、
より豊かな生活を築きあげるために、こぞって祝い、感謝し、又は記念する日である。

第二条
祝日の定義が記述されている ※1

第三条
国民の祝日を休日とする規定およびその例外である振替休日の規定、さらに国民の休日
の規定がされている。


 ※1

元日 1月1日 年のはじめを祝う。
成人の日 1月の第2月曜日 おとなになったことを自覚し、みずから生き抜こうとする青年を祝いはげます。
建国記念の日 政令で定める日 建国をしのび、国を愛する心を養う。
春分の日 春分日 自然をたたえ、生物をいつくしむ。
昭和の日 4月29日 激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす。
憲法記念日 5月3日 日本国憲法の施行を記念し、国の成長を期する。
みどりの日 5月4日 自然に親しむとともにその恩恵に感謝し、豊かな心をはぐくむ。
こどもの日 5月5日 こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する。
海の日 7月の第3月曜日 海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う。
山の日 8月11日 山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する。
敬老の日 9月の第3月曜日 多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う。
秋分の日 秋分日 祖先をうやまい、なくなった人々をしのぶ。
体育の日 10月の第2月曜日 スポーツにしたしみ、健康な心身をつちかう。
文化の日 11月3日 自由と平和を愛し、文化をすすめる。
勤労感謝の日 11月23日 勤労をたっとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう。
天皇誕生日 12月23日 天皇の誕生日を祝う。

出典:内閣府

 

このようになっていますが、廃止になった、名前が変わった、増えた、といった祝日

がありますので、詳しくはこちらから確認してくださいね。

国民の祝日について - 内閣府


 国民の休日とは

f:id:nekobuchou:20191010174544p:plain

 

それでは国民の休日とはどういう日なのでしょうか?

簡単に説明すれば、振替休日のことです。(祝日法:第三条)

国民の祝日が日曜日に当たるとき、その後の最も近い平日は休日となります。

 例:


11月3日が日曜日の場合 ⇒ 11月4日月曜日が振替休日

11月3日が土曜日の場合 ⇒ 11月5日月曜日が振替休日
 

 つまり、「せっかくの祝日で休みにしているのに、その日が日曜日でもともと休み

なんだから、次の平日を振替日として休んじゃいましょう!」ということですね。 

まとめ

いかがでしょうか。

それではサクッと簡単にまとめてみましょう。 

国民の祝日・国民の休日
今年限定の祝日は、5月1日と10月22日です。
国民の祝日とは、法律で定められた休日です。
国民の休日とは、祝日の振替日のことです。

 

2019年は本当に特別な年でもあり、祝日も増えています。しかし、私たち飲食業に

とっては、人手不足なうえに祝日が増えると、正直かなりしんどいですね。

 

2020年は、日本でオリンピックが開催されることもあり、特例で2020年限りの祝日も

あります。といっても日程がかわるだけですが...。

(海の日は7月23日、スポーツの日は7月24日、山の日は8月10日になります)

それでは、国民の祝日をしっかり満喫していきましょう。

 

ご覧いただきありがとうございました。