ネコ部長のお役立ちブログ

         明日から活かせる知識・話題など何かのお役に立つブログです

【YouTube大学】中田敦彦のYouTube大学の「ギリシャ神話編」が完結してしまった件

スポンサーリンク

f:id:nekobuchou:20191007182959j:plain

 

 

こんにちはネコ部長です。

 今回はこちらの記事の続きで、

www.nekobuchou.com

 

「ギリシャ神話 ~戦争の物語編~」に突入しますが、とうとう「ギリシャ神話編」も

これで完結してしまうのですね。とても残念です。(´;ω;`)

それでは早速いってみましょう‼

ギリシャ神話 ~戦争の物語~

f:id:nekobuchou:20191007190157p:plain

 

今回の「ギリシャ神話 ~戦争の物語~」 では、前回の最期に登場してきたパリスと

絶世の美女ヘレネが火種となって、人間同士の争いの舞台へと移っていきます。

美の審判

f:id:nekobuchou:20191007184828j:plain

 

きっかけは、「海の女神テティス」の結婚式からはじまりますが、その結婚式に呼ばれ

なかった「争いの女神エリス」が投げ込んだ「黄金のリンゴ」に

「一番美しい女神へ」と書かれていたところから、女神同士の争いに発展するのです。

 


【三部作】ギリシャ神話〜戦争の物語〜シーズン3 第1話

 

パリスの審判

f:id:nekobuchou:20191007194900j:plain

 

結局その勝敗は、人間に決めさせるのことになるのですが、その白羽の矢が当たったの

が「パリス」だったのですね。パリスはそれぞれの女神から、「私を選んでくれたら褒

美を授ける」という条件が出されるのですが、「美の女神アフロディーテ」に最高の美

女を授けると言われあっさりと「アフロディーテがいちばん美しい」と決めてしまうの

です。そして、部下の「エロス(キューピッド)」に恋の矢を打たせたのがヘレネだっ

たのですね。しかし、この時点でヘレネには夫になる人が決まっていたのですが、結果

的にパリスが奪っていく形となってしまい、戦争になってしまうのです。

 

f:id:nekobuchou:20191007185822j:plain

トロイア戦争

f:id:nekobuchou:20191007201127j:plain

 

ここから、トロイアvsギリシャ連合軍との戦いとなっていくのですが、ヘレネを奪わ

れたギリシャ連合軍は、ギリシャの英雄「アキレウス」を従えトロイアに攻め込んでい

くのです。

 

ギリシャの英雄「アキレウス」vs パリスの兄「ヘクトル」

いよいよ両軍のエース同士の戦いがはじまりますが、実はアキレウスはこの戦争になか

なか出ようとしなかったのです。それを親友パトロクロスがアキレウスに代わってアキ

レウスの武器と鎧を借りて攻め込んでいくのですが、あっさりやられてしまい、そこで

親友の敵討ちもあって、ようやく攻め込んでいくのですね。

 


【三部作】ギリシャ神話〜戦争の物語〜トロイア戦争編 シーズン3 第2話

 

そして、ギリシャの英雄「アキレウス」はヘクトルに勝ってしまうのですが、パリスの

もとに「太陽神アポロン」が降り立ちアキレウスの弱点を教えるのです。

トロイの木馬

f:id:nekobuchou:20191007200545j:plain

 

トロイア戦争もいよいよ終盤に差しかかってきますが、ここで登場するのがあの有名な

「トロイの木馬」です。これを考案したのがイタケーの王「オデュッセウス」です。

後にこのオデュッセウスの物語もありますのでご期待ください。

 

「トロイの木馬」は、どこかで聞いたことくらいはあるかと思いますが、このトロイア

戦争終結の切り札であり、兵を潜ませた木馬を敵の城の中に入れてしまい、そこで敵を

やっつけてしまうという作戦をオデュッセウスが立てるのですが、ここで加担したのが

「海の神ポセイドン」なのですね。

 

f:id:nekobuchou:20191007185820j:plain

 

勝敗の続きは動画をご覧になってください。

結局、戦争の火種となったヘレネはどうなってしまうのかが謎です。

 

そしてトロイア戦争も終結し、「ギリシャ神話 ~戦争の物語~ 」が完結したのです。

 

オデュッセウス帰還編

f:id:nekobuchou:20191007185818j:plain

 

ここからはトロイア戦争後、オデュッセウスが故国イタケーに帰還するまでの航海中で

いろいろな災難にあっていく冒険の話しになるのですが、これも実におもしろいです。

 


【三部作ついに完結】ギリシャ神話〜戦争の物語〜 シーズン3 最終話

 

オデュッセウスは、たくさんの化け物と遭遇しながらも旅を続けていくお話しなので、

出逢った化け物たちを簡単に紹介していきます。

一つ目巨人「キュクロプス」

f:id:nekobuchou:20191007210259j:plain

 

キュクロプスとは、一つ目の巨人であり、下級神の一族ですが、なんとあのガイアと

ウラノスの子供だったのですね。オデュッセウス達はキュクロプスに洞窟に閉じ込め

られてしまいますが、そこから脱出するまでの話しを紹介しています。

魔女「キルケ」

f:id:nekobuchou:20191007212107j:plain

 

魔女キルケは、太陽神へーリオスの血を引き、薬草学と薬学について膨大な知識を持っ

ていて、人を動物に変えて自在に操ってしまうのです。ここでオデュッセウスを助けて

くれるのがヘルメスなのですね。さて、オデュッセウスはどうなってしまうのでしょう

か。キルケvsオデュッセウスは動画でお楽しみください。

冥界の預言者「テイレシアス」

f:id:nekobuchou:20191007213353j:plain

 

冥界の預言者テイレシアスは、冥界の王「ハデス」に召喚されるのですが、キルケに旅

を続けるなら預言者に会ったほうがいいと言われ、テイレシアスを紹介されるのです。

いずれ故国に戻れることを告げられるのだが、ヘリオスの島には近寄るなと忠告され

るのです。

 

怪鳥「セイレーン」

f:id:nekobuchou:20191007214445j:plain

 

怪鳥「セイレーン」は、顔は美女、体は鳥の姿をしていて、美しい歌声で航海中の人を

惑わしてしまうのです。ここでもオデュッセウスの頭脳が活躍し難を逃れるのです。

人を逃がしてしまったセイレーンたちはどうなってしまったのでしょうか。

太陽神「ヘリオス」

f:id:nekobuchou:20191007215528j:plain

 

太陽神「ヘリオス」は、トリナキエ島に牛を飼育していて、そこへオデュッセウス達が

やってくるのですが、テイレシアスにヘリオスの島には近寄るなと忠告されていたこと

をすっかり忘れてしまっていたのでした。そこで腹をすかせた兵たちが牛を食べてしま

ったためにヘリオスとゼウスの怒りを買ってしまい、最大のピンチになってしまうので

すね。ここでもゼウスが登場します。

妖精「カリュプソ」

f:id:nekobuchou:20191007220536j:plain

 

やがてオデュッセウスは、妖精(海の女神)カリュプソの住む島に着くのですが、その

オデュッセウスに一目ぼれをしたカリュプソは何とか一緒にいたいと思い、優しくふる

まい続けた結果、7年間その島で一緒に過ごすことになってしまうのですね。

帰還と弓矢

f:id:nekobuchou:20191007221700j:plain

 

さて、いよいよオデュッセウスの帰還となるのですが、オデュッセウスの妻ペネロペ

は、夫の帰りを待つこと十数年、その間にも次の王を企む求婚者が後を絶ちません。

そこで結婚の条件として出したのが、オデュッセウスの弓矢なのです。そして、そこに

ボロの格好をしたオデュッセウスが現れるのですが、はたしてどうなってしまうのでし

ょうか。詳しくは動画を見てください!

さいごに

f:id:nekobuchou:20191007223629j:plain

 

いかがでしょうか。

中田敦彦のYouTube大学「ギリシャ神話編」もこれで完結となってしまったのですが、

ホントにおもしろく分かりやすく説明されています。オデュッセウス帰還編も実はまだ

他にも話しがあるようなので、興味のあるかたはギリシャ神話の本も読んでみてくださ

い。しかし、ギリシャ神話ってゼウスの色々とやらかした話しのような気もします。

 

by カエレバ

 

それではこれで「ギリシャ神話編」も終わりとなりますが、他にもまだまだおもしろい

動画があるので機会があれば紹介したいと思います。

 

ご覧いただきありがとうございました。