ネコ部長のお役立ちブログ

         明日から活かせる知識・話題など何かのお役に立つブログです

【クリック防止】AdSense広告の自己クリック防止が簡単にできる

スポンサーリンク

f:id:nekobuchou:20190711214540p:plain

こんにちはネコ部長です。

AdSense広告を誤って自己クリックしてしまい、規約違反で広告配信を

止められてしまうというペナルティーを受ける前に、誰でも簡単に防止

してくれるのが、「Google Publisher Toolbar」です。

「 Google Publisher Toolbart」とは

「Google Publisher Toolbar」とは、Googl chromeの拡張機能で

こんな便利な機能が備わっています。

・自己クリックを防いでくれる

・ワンクリックで自分のAdSense収益が確認できる

・不適切な広告をブロックできる

・広告の詳細が確認できる

わざわざAdSenseの画面を開かなくても、ワンクリックで確認できるから

とても便利ですよね。

設定方法 

それではまず、「chrome ウエブストア」から「Google Publisher Toolbar」

を検索するか、直接下記のリンクから入ってください。

Chrome ウェブストア

Google Publisher Toolbar - Chrome ウェブストア

chromeに追加する

f:id:nekobuchou:20190711221858j:plain

 

 最初は赤矢印の箇所が、「chromeに追加」と表記されているので

ポチっと押してください。

Google AdSenseを有効にする 

f:id:nekobuchou:20190711223013j:plain

 

Google AdSenseのところの「有効にする」を押すと次のような

画面に切り替わります。

 

f:id:nekobuchou:20190711223626j:plain

 

この「許可」のところをポチっとしてください。

これで完了です!

 

広告を確認する

f:id:nekobuchou:20190711224012p:plain

 

設定が完了したら、自サイトのAdSense広告を確認して、広告の色が

変わっていればOKです。

アイコン内で設定する

f:id:nekobuchou:20190711225229j:plain

 

右上の青地に白字のイナズマ模様みたいな箇所が、グレーから青に変わって

いれば設定できていますが、そこをクリックするとAdSense収益が確認できる

ようになります。

その中に「広告オーバーレイ」というボタンがありますので、そこを

「ON」にすれば、記事に張り付けている広告の詳細が確認できます。

また、広告の上にマウスの矢印を持っていくと広告主などの詳細が

ポップアップされますので、 とても便利ですよ!

まとめ 

 AdSense広告の自己クリックでのペナルティーはかなり厳しく

なってきていると思いますので、前もって対策を打っておけば

万が一に、クリックしてしまった場合でも安心ですよね。