ネコ部長のお役立ちブログ

         明日から活かせる知識・話題など何かのお役に立つブログです

成功への階段を上っていこう!目標達成に大切な5つのステップとは

スポンサーリンク

f:id:nekobuchou:20190609164747j:plain

 

どんなことを始めるときも、必ず初心者なのはあたり前です。

しかし、成功にたどり着く人とそうでない人との差はいったい

いったい何なのでしょうか?

  

こんにちはネコ部長です。

「やるぞ!」と決めて進んでいくうえで必ず立ち塞がってくるのが

「意識の壁」です。この壁を乗り越えられず挫折していく人を何人も

見てきました。私自身も乗り越えられなかったことも多々ありますが、

この意識の壁には5つあり、それを乗り越えてきたのが「成功者」です。

 

これをクリアすれば成功する!5つのステップ

この「意識の壁」には5段階あり、ひとつひとつをどうやって

乗り越えていくのかの考え方を説明します。

1.知識の壁「知らない」から「知る」に変える

 

一番最初は「知らない」です。あたり前ですが何かを始めるときは

なにも知らない状態ですので、ここで登場するのが「知識の壁」です。

 

「知る」ためには勉強するしかありませんが、ポイントとしては、

  1. 本を読む
  2. ネット等で調べる
  3. 研修・セミナーなどに参加する

となりますが、このように例を挙げても自分で考え知ろうとする

姿勢が大切なのです。つまり、インプットしていくことで知らない

ことがわかるようになってくるということですね。

2.行動の壁「知る」から「やってみる」に変える

次は「知った」ことを実際に「やってみる」に変える「行動の壁」です。

頭で理解していてもやってみない事には何も始まりませんので、しっかり

アウトプットしていくことが重要なのです。

 

www.nekobuchou.com

 

 

3.気づきの壁「やってみる」から「わかる」に変える

3番目は「気づきの壁」です。実際にやってみて、そこからわかったこと

や気づくことが大切です。知ったことをただやるのは簡単ですが、そこから

どんなことに気づけるのかが重要なのです。

 

また、ここが大きな岐路にもなってくるのですが、挫折しないためにも、

やって良かった点や、問題点をハッキリさせることでこの先の階段を上る

ことができるのではないでしょうか。

 

f:id:nekobuchou:20190609183621j:plain

 

4.技術の壁「わかる」から「できる」に変える

4番目は「技術の壁」です。わかっているのと、できるとでは全く

意味が違ってきます。わかったことを繰り返し練習することで、技術を

磨き正しい判断ができるようになることが大切なのです。

 

以前、記事で鍛錬について触れたことがありますが、「できる」よう

になるには、あきらめずに努力することが最も重要だということです。

 

www.nekobuchou.com

 

5.習慣の壁「できる」から「している」に変える 

最後は「習慣の壁」です。できるようになったからといって安心しては

いけません。「できる」ことをしっかり習慣づけすることで晴れて成功

への階段を登り切れるということです。

 

習慣化できていないと、どんどんその技術や能力は衰えていく

もので、たとえば毎日本を読んでいる人と、たまにしか読まない

人を比べたときは、読むスピードや頭に入る知識の量も違って

います。ブログも同じことがいえるのではないでしょうか。

まとめ

いかがでしょうか。

誰でも最初は初心者です。しかし自分が立てた目標を達成し成功するには

自分自身の意識を変えていかなければなりません。自分が思った通りには

いかないだろうし、失敗だって何度もしていくでしょう。しかし、意識を

変えることで、失敗は大きなチャンスとして捉えることができます。

 

意識の壁を乗り越えて成功への階段を上がっていきましょう。

 

ご覧いただきありがとうございました。