ネコ部長のお役立ちブログ

         明日から活かせる知識・話題など何かのお役に立つブログです

【吉田松陰】「夢なき者に成功なし」名言から学ぶ成功へのプロセス

スポンサーリンク

f:id:nekobuchou:20190414195032j:plain

こんにちはネコ部長です。

みなさま「吉田松陰」はご存知でしょうか?

幕末に活躍した偉人たちに大きな影響を与えた人物なのですが、

松陰の残した言葉は今の世でも成功者の礎にもなっています。

 

私自身も、松陰の名言に何度も励まされてきました。

その名言についてお話します。

 

吉田松陰

f:id:nekobuchou:20190414200629j:plain

(出典:Wikipediaより)
吉田松陰(1830年~1859年)は長州藩(今の山口県)に生まれ、教育者で

思想家であり、山鹿流兵学師範でもありました。

また明治維新の精神的指導者・理論者・倒幕論者として知られています。

 

私塾「松下村塾」を開き、明治維新で重要な働きをする多くの若者達の

人材育成の場となりました。

 しかし20歳後半に倒幕論を唱え、老中の間部詮勝(まなべあきかつ)の暗殺を

画策したとして投獄されてしまいます。安政6年(1859年)の安政の大獄により

獄中にて刑死となります。

あの高杉晋作や伊藤博文も門下生だったのですよ!

松陰が残した名言 

 

f:id:nekobuchou:20190414204108j:plain

この言葉の中で「夢・理想 」とは何を指しているのでしょうか?

そこで私はこのように考えてみました。

・夢とは,、実現させたいあるべき姿

・理想とは、そうあってほしいと望んでいる心の状態

となります。

つまり、夢は現実にできることで、理想はただの思想であるということです。

夢と理想という言葉はなんとなく似てますよね!

 

夢なき者に成功なし 

私自身がこの名言をもうすこしわかりやすく理解するために、少し自分の

言葉を加えてみて、

 ・なりたい自分(あるべき姿)がイメージできないのは、そうなってほしい

 と望んでいる心が無いのだ!

・そうなってほしいと望めないのなら、なるための計画は立てれるはずもない!

・計画が立てれないのに行動もできるはずもないのだ!

・行動しないのに成功するはずもない!

・なりたい自分がイメージできないのに成功しないのは当たりまえ、

 だからなりたい自分をしっかりイメージし行動することが大切である!

このように考えています。

理想をもち計画して行動することで夢は実現するということですね!

 まとめ

誰しも少なからず自分を支えている言葉はあるかと思います。

それが親からなのか好きな歌の詞なのかはそれぞれですが、

「夢なき者に成功なし」の言葉を体現し成功している偉人は

たくさんおられます。

夢をもち、しっかり行動することが大切だということです。

 

いかがでしょうか。

みなさんにはどんな夢があるのでしょうか?

その夢を本当に心から叶えたいと思っていますか?

「夢なき者に成功なし」という言葉を大切に行動していけると

もしかしたらその日がやってくるのかもしれませんね!

 

ご覧いただきありがとうございました。

 

吉田松陰一日一言

吉田松陰一日一言