ネコ部長のお役立ちブログ

         明日から活かせる知識・話題など何かのお役に立つブログです

【ギター用品】あれば便利なアイテムを2つ揃えてみた

スポンサーリンク

  f:id:nekobuchou:20190321213722j:plain

こんにちはネコ部長です。

バンドの練習に行くときなど機材や楽譜、小物なんかで手荷物が多くなり

いつも大変な思いをしていました。

 

また自宅で練習している部屋も、いろいろな物が多くなっていくなかで

「楽譜を置く場所がない」とか、

「シールドが長くて邪魔!」とかよく思っていました。

 

そこで今回は、普段私が使っていてとても重宝している

あれば便利なアイテムを2つほど紹介します。

 

タブレットホルダー

楽曲を覚えて、いざスタジオで練習している時に

「あれっ?ここってどういうふうに弾くのだったかな?」と思って

楽譜やバンドスコアを見直したり、ギターを弾きながら歌うときに

歌詞を確認しながらパラパラめくるのって大変ですよね!

そんな時に役立つアイテムがこちらです。

HERCULES DG300B Tablet Holder タブレットホルダー

HERCULES DG300B タブレットホルダーです!

使い方

譜面をデーターにしてタブレットに取り込んでおけば、わざわざ

楽譜を持ち歩かなくても大丈夫です。

 

使い方は、タブレットをホルダーにセットしてあとはマイクスタンドに

取り付けるだけの便利なアイテムです!角度調整も自由に好きな位置に

動かせます。

 

歌詞もデーターでタブレットに取り込んでおけば、パラパラめくる必要も

ありません。

この機種で7~10.1インチのタブレットが使えます。

使用後は、折りたたみ式になっているのでコンパクトにたため

荷物もこれでずいぶん減りますね!

 

薄めなテーブルボードにも使えますので、自宅練習でもとても

役立っています。

 

それでは次の便利なアイテムがこちらです。

ワイヤレスシステム

シールド(ギターから機材につなぐケーブル)も何本も用意すれば

けっこうな荷物になってきます。また、出したり片づけたりと面倒だな

と思っている方にオススメなのがワイヤレスシステムです!

 

ワイヤレスシステムとは、シールドなしで電波を使ってギターと機材を

つなげるものです。みなさんもよくご存知のカラオケボックスにある

マイクなんかもワイヤレスシステムを採用しています。

 

ワイヤレスシステムって結構高いんじゃないの?

と思われるかもしれませんが、たしかに一昔前までは高価なものでした

し、有名なミュージシャンたちが使っているものは高額です。

 

しかしお手頃な値段で購入できる良いものもあります。

そこで私が使っているおすすめのワイヤレスがこちらです。

XVIVE エックスバイブ ワイヤレス・ギターシステム XV-U2 #シルバー

XVIVEワイヤレス・ギターシステムです!

大きさは手のひらよりも小さくポケットに入るサイズで

持ち運びも楽ちんですよ!

使い方

使い方は、トランスミッター(送信機)レシーバー(受信機)

それぞれあって、トランスミッターをギターのジャックに差し込み

レシーバーをエフェクターやアンプのINPUT部分に差し込んで、

あとはスイッチを入れるだけです。

 

周波数を合わせるチャンネルもボタンひとつで変えられますし、

増設もできます。

ただし、メンバーの中に同じものを使っていればチャンネルは変え

ないと混線します。

機能は?

駆動時間は、5~6時間使っていてもバッテリー切れにはなりません

でしたし、充電はUSBケーブルで2時間ほどでフル充電になります。

使っていて混線やノイズもなく、ワイヤレスでよくある音の遅れも

全く感じません。

レシーバーとの距離は10m離れても大丈夫でした。

まとめ

あれば便利なアイテムは、

・タブレットホルダー

・ワイヤレスシステム

の2つですが、これ以外でも便利なアイテムはたくさんあります

のでまた役立つ便利なアイテムがあれば紹介していきます。

それでは素敵なサウンドライフを楽しんでください。

 

ご覧いただきありがとうございました。